米百俵大学はあたなの夢の実現を応援致します

「米百俵大学」はあなたの夢の実現を応援致します。
これからの時代は今までとは違い、人間的な感性が共感を呼び、ビジネスを成功に導きます。今までの既存のビジネス戦略では壁にぶつかります。
 米百俵精神は日本の伝統的精神文化と西洋の科学技術が調和された中で発展致しました。天体の動きから導き出された、風水の三元九運の時代観では、時代は180年周期で繰り返されます。

 1864年から2043年までの180年間の「第八運」に私達は今生きております。まさに180年前は幕末の志士たちが活躍した時代であります。「徳川幕府」から「明治維新」、社会の上下がひっくり返りました。そのような変化がこれから起こることが予測されます。現在が「大転換の時代」と言われる所以であります。
 絶えず変化し続けながら成長する時代・人間・社会・自然環境を適切に捉えることが出来るのが「易経」であります。具体的にはそこから派生した、「干支学」・「天文地理学(風水)」が必要となります。
「干支学」や「天文地理学」は数千年の歴史の中で検証されてきました。そして、その法則性は天体の動きから導き出されたものでありますので、現在でも充分通じるのです。米百俵大学ではそれらを大系的に学ぶことが出来ます。
 これからの時代の主人になるためには、天地の法則性をマスターしていなければなりません。世界を抱く人間性と行動力、戦略が必要であります。
 私達は自然界の営みからたくさんのことを学ぶことが出来ます。


 アサガオに例にとれば、畑を準備して種をまき、その生育に合わせて世話をしてきれいな花を咲かせることが出来ます。つまり、環境を準備して、時に合わせて作業を行うのです。

 全て、この世界に存在するものは、時間の経過と共に成長し発展するようになっております。個人も家庭も社会も同じです。そしてその発展は法則性があります。それを正しく理解してこそ、世の中を平和で幸せな社会を築くことが出来るのです。

 私達はまず健康でなければなりません。正しく食べて、正しい生活習慣を通して、心身一体を学ぶ必要があります。それが、「120歳生涯現役講座(健康講座・食育講座)」です。

 そして、社会で才能を十分に発揮することが求められます。同時に、相手と信頼関係を築ける人として成長し、家庭を築き、社会貢献する中で生きがいを見つけることが出来ます。つまり、自分を治め、信頼を基にした人間関係を築き、結婚して夫婦として愛を育み、家庭を築きます。そのように、相手を正しく理解するために必要なのが、「干支学」であります。

 持続可能な社会を築く中心は、「家庭」であります。家族が幸せを実現できる環境を整え、永続する地球の自然環境を守るために必要なのが、環境科学としての「天文地理学(風水)」であります。

Follow me!