東洋五術活用術

一般的に「占い」はその用途により「東洋五術」と言われるように五つに分類されます。それを正しく理解し、その用途により占術手法を選ぶことが必要になります。

【東洋五術の分類】

1命:誕生日→生まれ持った才能・資質を判断

   例)四柱推命・算命学・インド占星術

2卜:近未来を予測する(潜在意識)

   例)筮竹・タロット・奇門遁甲・九星気学

3相:有形なもののエネルギー状態を判断する

   例)手相・観相・家相・風水(建物、お墓)

4医:東洋医学

   例)漢方・整体・鍼灸・食養生

5山:心身鍛錬

   例)太極拳・気功法・呼吸法