価値観の転換

 米百俵大学が目指すのは、「三世代生き生き120歳生涯現役」であります。それは、これを実現する取組によってより良い社会が実現するからであります。100歳社会に20年を足せば実現出来るかというと、実はそうではないのです。

 120歳はちょうど還暦の2倍であります。還暦60年の生き方が後半の60年に大きな意味を持つのであります。それは日本の伝統精神によって解かれる内容であります。

 その実現のためには、私たちの意識を変える必要があります。それは知識として理解することができません。幕末の志士たちが新しい時代を創るために、身悶えしながら築き上げたような努力が必要となります。

 米百俵大学では、彼らを研究することが目的ではありません。彼らが学んだことを消化し、実践して、世界が一家族となる新しい時代を創るリーダーを育てることを目指しております。それが、「三世代生き生き120歳生涯現役」であります。

PAGE TOP